現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産 高野・熊野 > 熊野古道・高野参詣道を歩くモデルプラン > 大辺路・富田坂(紀伊富田駅~三ヶ川バス停)

大辺路・富田坂(おおへち・とんだざか)

田辺市から海岸線に沿って那智勝浦町へ至る大辺路の最初の難所といわれている富田坂。京都の著名な絵師円山応挙の高弟、長沢芦雪ゆかりの草堂寺から険しい登りの富田坂を経て日置川に向かうコースです。
【距離:約13.3km 標準歩行時間:約4時間10分】
※歩行時間に休憩時間は含まれていません。

  • 写真:富田坂入口 草堂寺横富田坂入口 草堂寺横
  • 写真:富田坂茶屋跡前富田坂茶屋跡前

コース距離

コース距離図

紀伊富田駅~三ヶ川バス停 距離:約13.3km 標準歩行時間:約4時間10分

※安居の渡し場(トイレ有)を見学する場合、「三ヶ川」バス停から約1.1km、徒歩約17分です。近くに「安居」バス停があります。

このコースの歩き方

JR紀伊富田駅で下車し、このコースを歩きます。
三ヶ川バス停でゴールした後は、白浜町コミュニティバス三舞線(要予約)でJR紀伊日置駅へ戻ります(約10分)。紀伊日置駅からはJR紀勢本線(きのくに線)の普通列車を利用し、JR紀伊田辺駅で天王寺・新大阪駅方面へ特急列車に乗り換えます。

  • 白浜町コミュニティバス三舞線の運行日は、平日及び土曜日です。日曜日・祝日・年末年始(12月31日から1月3日)は運休しています。
  • 三ヶ川バス停の最終便は13:10発のため、タクシー等の利用が必要となることがあります。(タクシー会社:すさみ交通(有) 0739-55-3333)
  • 平成29年5月現在の情報です。バスの運行状況については、歩かれる前に最新情報をご確認ください。

スタート地点までのアクセス

大阪方面からは、JR紀勢本線(きのくに線)の特急列車を利用してJR紀伊田辺駅へ。紀伊田辺駅で普通列車に乗り換え、JR紀伊富田駅で下車します。もしくは、JR白浜駅まで同特急列車を利用し、明光バス富田橋経由田辺駅前行、椿温泉方面行を利用し、「富田駅前」バス停で下車する方法もあります。

コースマップ

コースマップはPDFファイルでダウンロードできます。

街道マップ 富田坂(紀伊富田駅~安居の渡し場跡)

お役立ちリンク集

このコースを歩く旅プラン

( )内の時刻は土・日・祝日の到着時刻です。 各交通機関の時刻は平成29年4月1日現在です。

【京阪神から】白浜温泉に前泊し、翌日熊野古道・大辺路を散策

【京阪神から】白浜温泉に前泊し、翌日熊野古道・中辺路を散策