世界遺産黒河道 太閤秀吉の下山路と久保小学校

黒河道が昨年10月に世界遺産に追加登録されたことを記念し、トレッキングイベントを開催します。高野山を起点に橋本市へ太閤秀吉が駆け下りた道を歩きます。※コース概要 約19km(約8時間)健脚向け 高野山大学~黒河口女人堂跡~一本杉~粉撞峠~久保小学校~市平橋~明神ヶ田和~定福寺~橋本駅*申し込みは締め切られています。

基本情報

期間
4月15日(土)
開催地
高野参詣道黒河道
連絡先
高野七口再生保存会
電話番号
070-2614-9671(児玉:9時~17時)
FAX番号
0736-34-1425
ホームページ
高野七口再生保存会
メールアドレス
kouya7kuti@ares.eonet.ne.jp
実施時間
集合場所・時間:高野山大学正門前に8時45分集合
予約
所要時間
約8時間
受入可能人数
80名
利用料金
500円(記念品付)

アクセスマップ

南海高野線高野山からバス「金剛峯寺前」下車、徒歩5分

このページのトップへ